九州 4日目

4日目は雲ひとつ無い快晴からスタート

まずは熊本を目指します。が、島原鉄道に乗り込みます。

f:id:zuuumii:20170602233009j:plain

見渡す限りの干拓

f:id:zuuumii:20170602232958j:plain

終着の島原外港まで乗ります。そして港へ。行きと同じルートですね。

ここからは熊本港までまたまたフェリーで移動です。

が、行きの九商フェリーとは違い熊本フェリーに乗ります。

2社運行されていますがこちらは高速フェリー!

通常1時間のところを半分の30分で結びます。値段は少し高い¥1000

しかし専用無料送迎バスがないので、熊本市内までは路線バスとなります。

熊本駅までのバス込みで¥1300の割引きっぷも販売されています。

f:id:zuuumii:20170602232947j:plain

(日本唯一と書いてあるけど、佐渡直江津にあかね号があるような…)

f:id:zuuumii:20170602232936j:plain

最高速度は30ノット(時速55km)らしいです。速い!

これで車もたくさん乗るからすごい…

f:id:zuuumii:20170602232859j:plain

雲仙岳は雲で隠れてますが、さよなら島原!!

こいつ、こんなとこにもいやがる…

f:id:zuuumii:20170602232919j:plain

 

30分なのでとても速いです。船内にちょっとお高めなカフェがあるのですが、楽しむ間もなく着いてしまいました。

 

そして熊本港到着!

…!!

f:id:zuuumii:20170602232849j:plain

この補強で大丈夫なのか…??

 

地震の爪痕がまだ多く残ってます。

f:id:zuuumii:20170602232834j:plain

バスに乗り換え熊本市内へ。

阿蘇へ向かいたいけど、豊肥線が運休中なので仕方なくレンタカーを借ります。

安定のニコニコレンタカー。保険込みで12時間¥3500くらいです。

この日はDEデミオでした。どうでもいいけど現行が凄すぎてこの型は見劣りしますね。

 

そして57号線も通行止めなのでミルクロードへ。案の定渋滞してます。

早い復旧を願うばかりです。

 

途中、西湯浦園地展望所より。天に浮かぶような絶景です。これぞ阿蘇

f:id:zuuumii:20170602232806j:plain

f:id:zuuumii:20170602232816j:plain

個人的に阿蘇といえばこっち側の火砕流台地も大好きです。

どこまでも続く丘がwindowsXPを連想させます。

f:id:zuuumii:20170602232758j:plain

 

続いては黒川温泉へ向かいます。

うちの両親が昨年末に九州旅行へ行った時の温泉手形の余りを貰ったので、それを使います。

f:id:zuuumii:20170602232823j:plain

 

今回はうちの母親オススメの黒川荘という宿の外湯に行きます。

f:id:zuuumii:20170602232745j:plain

とても静かな小じんまりとした所ですが、綺麗でゆったりと入れたのでまた来ようと思います。

宿泊はとてもお高そうな雰囲気…

 

そして阿蘇五岳の南へグルッと周ります。

f:id:zuuumii:20170602232508j:plain

南阿蘇鉄道高森駅へ。

今現在、地震の被害であ高森ー中松の間しか復旧してません。

不通区間の中松ー立野の間は土砂流入や鉄橋の被害が激しく、復旧費用が50億円とも言われています。

少しは足しになればと思い、ちょいと余分に数枚乗車券を購入しました。

 

現在暫定的に1日3往復しか運行してないのですが、この日は団体客の予約があるということで、通常の列車がトロッコ列車での運行に変更となっていました。ラッキー!

f:id:zuuumii:20170602232720j:plain

小学館の漫画家から寄せられたよせがきトレインも停まってます。

なんともトロッコが2軸貨車からの改造なのでひどい乗り心地です。だがそれがいい

「荷物になった気分でお楽しみ下さい!」と車掌さん談

f:id:zuuumii:20170602232710j:plain

 

では沿線の景色をお楽しみ下さい。ここからは全部車窓ですよ。

f:id:zuuumii:20170602232650j:plain

f:id:zuuumii:20170602232634j:plain

f:id:zuuumii:20170602232643j:plain

f:id:zuuumii:20170602232601j:plain

f:id:zuuumii:20170602232553j:plain

どうですかこの景色。

こんなにも綺麗な農村風景が。

綺麗だけでは何も出来ないけれども、南阿蘇鉄道は今確実に岐路に立たされています。

これを見て興味があれば、南阿蘇鉄道是非乗ってみて下さい。それくらいしか僕には出来ません。

 

この先に列車が走れるようになる日を待っています。

f:id:zuuumii:20170602232618j:plain

 

f:id:zuuumii:20170602232529j:plain

f:id:zuuumii:20170602232518j:plain

午後の紅茶のCMのロケ地にもなった見晴台駅です。

こちらの映像も素晴らしいので是非一緒に見て下さい。

www.youtube.com

阿蘇、とても良い所です。

f:id:zuuumii:20170602232453j:plain

 

その後は熊本市内へ戻りレンタカーを返却し、繁華街へ行きます。

正直、熊本城の現状を見るのは怖かったのですが、せっかく来たのでということで拝見させてもらいました。

今後工事で一度解体するとのことで、悲しい姿ですが一旦の最後を見ておきました。

広告を非表示にする